So-net無料ブログ作成
検索選択

財の神様を迎えること [上海暮らし]

昨夜は初四。
新年四日目。
この元旦から数えて四日目から五日目に変わるとき
財の神様が来られるらしい。

これも初めての体験。
22時過ぎから花火や爆竹が増えてきて、
いよいよ財神様が降臨される零時には
ものすごい爆竹と花火。

相変わらず写真には上手く写らないが、

物凄い爆音と四方八方であがる花火を見て
なんだか呆然・・・・。鳥肌が立った。

この街がここまで発展したのもこのおかげなんじゃないだろうかと。


上海商売をやりながら、
こんな大事な夜を、こんな大事なお迎えを、
なんで今までしなかったのか。

中国で商売に携わる者が四年に渡り
その場にいなかったことは
財の神様をお迎えしなかったことは
一生の不覚。(ΦдΦ)


満身の力で拝んだ。
偉いもんでこういうときはスラスラと
中国語で拝める。

財の神様もお迎えできたし、
今年はお給料上がるぜ!
(自分のことだけか)




もう一つ初のこととして、

昼間に初詣に連れてってもらった。

aihonn画像2 038.jpg


龍華寺。

ここ数年京都の神社仏閣周りを趣味とするわたしにとって
非常に興味深かった。


aihonn画像2 040.jpg

まばゆい金色。

aihonn画像2 041.jpg

こちらは日本では見ないかんじ。
掛け軸からぬけだしたよう。。
スバラシイ。


寺ヲタとしては
もっとめっちゃ調べてから
また来たい。

aihonn画像2 039.jpg


お参りの仕方もよくわからないが、
ここはやはり中国語でブツブツお参り。

お参り文句ももっと勉強しないと。
(σ゚∀゚)σ


願い事にも貪欲さを忘れない自分は
すでにバチ当たりの煩悩まみれだ。。。









nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。